ブログ|町田駅で歯科をお探しの方は町田みらい歯科まで

ブログ

Blog

ブログ

2017年12月18日

誠に勝手ながら、12月28日(木)午後より1月3日(水)までは年末・年始休診日とさせて頂きます。

患者様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解とご協力の程、宜しくお願い致します。

連休前は12月27日(水)は臨時で1日診療を行いますので宜しくお願い致します。

町田みらい歯科 院長 天野晃秀

2017年12月18日

町田みらい歯科 院長の天野晃秀です。

12月上旬よりWEBによるアポイントメントが、管理会社のシステムエラーによりここ2週間ほど使用出来ない状態がおきております。

ただいま早急に復旧の手配を整えておりますので今しばらくお待ち下さい。

お急ぎの患者様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、電話での受付は随時行っておりますのでご連絡頂けたらと思います。

 

2017年10月17日

町田みらい歯科 院長の天野晃秀です。

まだ10月だというのに冬の寒さが感じられる今日この頃、雨も降り続き体調管理が難しいですが皆様いかがお過ごしでしょうか?当院でもスタッフが風邪をひいてしまいダウンしている者もいます😓私は休日には、スポーツジムで体を動かし🏃健康維持・体型維持に勤しんでおります。

その際に、私は筋力トレーニングを行う際にはスポーツマウスガードを使用しております❗️力を入れた際に奥歯が、欠けることを防止し、パフォーマンスの向上を目的に使用しております、もちろん自分で作りました😃。

image_2513_400_0

TVなどで、格闘選手やラグビー選手🏈が装着されているのを皆様1度は見たことがあるのではないでしょうか?口腔領域の外傷の原因の1位は交通事故🚗、そして2位はスポーツによるものとデータが発表されています。スポーツマウスガードは口腔領域の外傷防止に非常に重要な役割を果たします。

最近では、10月22日にキックボクシング🥊のプロデビュー戦を控えている患者さんに提供させて頂きました。最近の若い青年ですが、家族思いの優しいイケメンです。もうプロテストは合格しており、今度の日曜日がプロ初戦とのことでした。せっかく試合に招待して頂いたのですが、私用のため観に行くことが出来ず大変残念です😂が、初陣を勝利で飾れるよう一生懸命作らせて頂きました。

そして彼から、当院のロゴをスポンサーとしてボクシングパンツに入れたいと要望もあり入れてもらいました。

当院のペンギン親子が、まさかキックボクシングデビューするとは、ロゴマークを作った際には夢にも思いませんでした(笑)でも家族思いの彼には、ぴったりなのか❓と少し納得もしました。是非今度の週末が、彼にとって最高の日になるよう祈るばかりです😊

DLbzzIiV4AEEn4H.jpg-large

1508518750257

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

歯医者さんに、「怖い」「不安」「痛い」といったマイナスイメージを持たれる方が多いのは大変理解できます、私もそうでした(笑)でもこの職業を自分の仕事にしたことにより、少しでも皆様のお役に立てればと思い日々、「家族で通える歯科医院」を目指し私をはじめスタッフ一同力を合わせております。お口や歯でお困りのことがありましたら、治療は二の次でまずはご相談だけでも町田みらい歯科にいらしてください。

2017年10月4日

誠に勝手ながら、10月22日(日)は講習会出席のため臨時休診日とさせて頂きます。

患者様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解とご協力の程、宜しくお願い致します。

お痛みやお急ぎの処置ご希望の場合は、前日もしくは翌日などにお電話にてご相談ください。

町田みらい歯科 院長 天野晃秀

2017年9月25日

町田みらい歯科 院長の天野晃秀です。

前回から更新が大幅に遅れてしまい申し訳ありません、多くの患者さんにご来院頂き嬉しい限りです。忙しさにかまけて、ブログの方を疎かにしてしまいました。出来る限り更新を行いと思います。

皆さま、町田市には歯科医師会が運営する休日応急歯科診療所があるのをご存知ですか?

土曜日や日曜日に、診療を行う歯科医院が増えてきました(当院も土曜日・日曜日診療行っております)が、祝日や祭日に診療を行っている医院は少ないです。もちろん祝日や祭日に精力的に診療を行っておられる歯科医院さんもあります。

そのような祝日や祭日に、「急に歯が痛み出した。」「入れ歯が壊れてしまった。」など、応急的な診療が基本となりますが、町田市歯科医師会に入会している歯科医師で交代制で診療を行っております。

先日、春分の日に私はお手伝いさせて頂きました。やはり祝日でも数名の患者さんが来院されました。町田市歯科医師会に入会し地域医療に参加出来ることを実感できた1日でした。

もしご存知ない方がいらしたらと思い紹介させて頂きました。

町田市歯科医師会休日応急歯科・障がい者歯科診療所

 

歯医者さんに、「怖い」「不安」「痛い」といったマイナスイメージを持たれる方が多いのは大変理解できます、私もそうでした(笑)でもこの職業を自分の仕事にしたことにより、少しでも皆様のお役に立てればと思い日々、「家族で通える歯科医院」を目指し私をはじめスタッフ一同力を合わせております。お口や歯でお困りのことがありましたら、治療は二の次でまずはご相談だけでも町田みらい歯科にいらしてください。

2017年9月5日

誠に勝手ながら、9月17日(日)は講習会出席のため臨時休診日とさせて頂きます。

患者様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解とご協力の程、宜しくお願い致します。

お痛みやお急ぎの処置ご希望の場合は、前日もしくは翌日などにお電話にてご相談ください。

町田みらい歯科 院長 天野晃秀

2017年9月5日

誠に勝手ながら、9月8日(金)は勉強会出席のため診療は19:00までとさせて頂きます。

患者様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解とご協力の程、宜しくお願い致します。

お痛みやお急ぎの処置ご希望の場合は、お電話にてご相談ください。

町田みらい歯科 院長 天野晃秀

2017年8月9日

誠に勝手ながら、8月10日(木)午後より16日(水)までは夏期休診のため休診日とさせて頂きます。

患者様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解とご協力の程、宜しくお願い致します。

連休前は9日(水)は臨時で1日診療を行い、連休後は17(木)から通常通りの診療となります。

2017年7月29日

町田みらい歯科 院長の天野晃秀です。

忙しさにかまけて、ブログの更新ができずにおります。今月はもう1回位更新できたらと考えております。

本日は、お昼休みの時間を割き「ホワイトニング」の講習会を、株式会社GCの長谷崎さんにお願いしてスタッフ一同受講しました。

開業後、お若い患者様からのホワイトニングのご希望を多く承り、施術を行って参りました。歯科医師である私をはじめ、歯科衛生士さん、歯科助手さんのホワイトニングに関する意識を統一するため今回スタッフ一同受講することにしました。

ホワイトニング

町田みらい歯科では、株式会社GCのTiON(ティオン)のホワイトニングのシステムを導入しております。

TiON(ティオン)のホワイトニングのシステムの優れた点としましては

・欧米人の歯と比較すると日本人の歯のエナメル質は、厚みが薄いため海外製品のホワイトニング材を用いると強い刺激により、術中・術後の「痛み」や「しみる」知覚過敏症状が出やすいことがあります。その点、純国産の株式会社GCのTiON(ティオン)のホワイトニング材は「日本人向けに作られた低刺激のホワイトニングが行える優れた器材」と考え導入しております。

・ホワイトニングジェルのpH値は約6で、エナメル質を脱灰しにくく、自然な透明感のある白さが得られる点も優れております。

・患者様のためホワイトニングのキットが、お一人お一人用に小包装されているため、常に衛生面でも最高の状態でご提供することが出来ます。町田みらい歯科の理念でもある、安心して安全に受けて頂けるホワイトニングのシステムであると考えております。

TiON(ティオン)のホワイトニングのシステムの詳細につきましては下記をご覧ください。

ティオンオフィスホームリーフレット

今後、当院ホームページでもビフォアーの写真も掲載する予定です。ホワイトニングに興味がある方は、まずはお気軽に歯科医師やスタッフにご相談ください。

 

歯医者さんに、「怖い」「不安」「痛い」といったマイナスイメージを持たれる方が多いのは大変理解できます、私もそうでした(笑)でもこの職業を自分の仕事にしたことにより、少しでも皆様のお役に立てればと思い日々、「家族で通える歯科医院」を目指し私をはじめスタッフ一同力を合わせております。お口や歯でお困りのことがありましたら、治療は二の次でまずはご相談だけでも町田みらい歯科にいらしてください。

2017年7月10日

町田みらい歯科 院長の天野晃秀です。

前回から更新が大幅に遅れてしまい申し訳ありません、多くの患者さんにご来院頂き嬉しい限りです。体調を崩したり、他の歯科医院の見学と休日をブログに費やすことが出来ずにおりました。

前回は、〜歯医者さんのちょといいお歯なし〜その2として「むし歯の原因・メカニズム」についてお話をさせていただきました。

今回はその3「むし歯の症状」についてお話をさせて頂きます。

 

<むし歯の症状について>

むし歯のご経験がある方ならご存知かもしれませんが、むし歯の進行状況によりその症状は様々です。

むし歯の進行図 ①進行状況について ②症状について

CO

イメージ画像

歯に穴はあいていませんが、歯の表面のエナメル質が溶け始めており白く濁った部分が目で確認できます。 自覚症状はなく、痛みやしみるといったこともありません。

C1

イメージ画像

エナメル質の部分に穴があきはじめた状態で、年齢に応じて黒色や茶色に変化し始めますが、明らかな穴を目で確認することは難しいこともあります。 冷たいものや甘いものがしみることが、ごくたまにある程度で痛みとして感じることが難しい状態です。

C2

イメージ画像

エナメル質の内側にある、象牙質と呼ばれる部分まで穴があき始めている状態です。この頃になると色の変化はもちろん穴を目でも確認できますし、舌などで歯をさわると凹んでいる状態が分かるようになります。 冷たいものや甘いものがしみることが多くなり、時々痛みを感じるようになります。食べ物も歯と歯の間にはさまりやすくなり、食事中にかむと痛いなどの症状も現れます。

C3

イメージ画像

象牙質の内側にある、歯髄と呼ばれる神経の部分までむし歯が進行した状態です。色の変化はもちろんですが大きな穴があき、歯が大きく欠けてしまうことも少なくありません。 むし歯菌による神経の炎症が起こるため、冷たいものや甘いもの、温かいものがしみること、強い痛みを感じることやかむと痛い、就寝中に痛くて目を覚ますなど様々な症状が段階を経て現れます。

C4

イメージ画像

神経の部分がむし歯菌の感染により、腐ってしまい駄目になります。歯が大きく欠けてしまい、かむ部分がないことが多く、歯根の先端に膿がたまり始めて付近の歯ぐきが腫れていることもあります。 神経が駄目になっているため、冷たいもの温かいもの甘いものはしみることはありませんし、痛みも一時的に無くなります。しかし、歯根の先端の膿により再度強い痛みを感じ、かむと激痛、痛くて寝られないなど様々な症状が現れます。

 

「何もしなくても痛い」「熱いものがしみる」「夜になると痛む」などの症状は、虫歯がかなり進行しています、ある日を境に急に我慢できない痛みに発展することもあります。

「冷たいものがしみる」「物が詰まりやすい」「痛い時があった」など、症状が軽度な状態での受診をオススメします!

 

歯医者さんに、「怖い」「不安」「痛い」といったマイナスイメージを持たれる方が多いのは大変理解できます、私もそうでした(笑)でもこの職業を自分の仕事にしたことにより、少しでも皆様のお役に立てればと思い日々、「家族で通える歯科医院」を目指し私をはじめスタッフ一同力を合わせております。お口や歯でお困りのことがありましたら、治療は二の次でまずはご相談だけでも町田みらい歯科にいらしてください。

次回は「むし歯の治療法」について詳しくお話をしたいと思います、楽しみにしていてください。

1 2 3 4 5